ご挨拶

 


代表取締役 堤 哲男 メッセージ

 

有限会社サンマウスは、コンビニエンスストアFamily Martを複数店経営する、日本国内で数社しかないメガフランチャイジーとして、三重県及び愛知県下で経営しています。その数は、40店舗を超えます。創業以来28年を迎え、現在の年商は65億、2~3年後には80億を超える予定です。この好業績は、お客様から高い評価をいただいていることの表れであり、弊社の店舗を通じて、お客様の生活の利便性の向上の一翼を担ってきたものと自負しております。また、弊社の従業員にも、生活の質の向上を実現してもらうために、充実した働き方と高い収入を実現してきました。コンビニの競争は激化しており、この厳しい競争の中で、いかに生き残りをしていくかを真剣に考えてきました。
我々は、新しい次元の競争で生き残るため、ITを活用した自動登録システムを社内で構築し、トップから各従業員への情報の共有化の仕組みを作り、さらにAI時代を先取りして、お客様とのよりよいコミュニケーションの場を作ることに、真剣に取り組んでいます。
ただし、どんなに世の中が変化しても、弊社の考え方の基本は、『すべての商品に指紋をつけよ!です。これは、創業以来の一貫したサンマウス精神であります。今後とも皆様のご支援・ご愛顧をお願い申しあげます。

代表取締役会長 堤 哲男